• このエントリーをはてなブックマークに追加

WiMAX2+キャンペーンランキング

当サイトではWiMAX2+プロバイダのキャンペーン情報を調査・掲載しています。まだまだ開始したばかりのWiMAX2+ですが、各社ユーザーを確保するためにこれから様々なキャンペーンを打ち出してくると予想できます!

WiMAX2+プロバイダお勧めランキング

WiMAX2+は本家UQコミュニケーションズ以外にも様々なインターネット業者で契約することができます。本家のUQよりもキャンペーンやサービスが魅力的なものが多いため、各業者での契約のほうをオススメしたいですね。ネットで契約できる事業者や、家電量販店など店舗で契約できるところもあります。以下のランキングから御覧ください。

 

お勧めランキング1位「GMO とくとくBB」

WiMAXもWiMAX2+もプロバイダならココ

1位

端末代0円、登録手数料3150 0円、月額料金3609円
初月料金0円キャンペーン実施中
キャッシュバックは現時点で最高額の15000円!
月額料金はとくとくBBポイントを毎月利用できてさらに100円引きになります。

お勧めランキング2位「ビッグローブ」

大手ビッグローブの安心感

2位

端末代0円、登録手数料3150円、月額料金3801円
初月料金0円キャンペーン実施中
キャッシュバックは5000円、さらにKindle Fire HDプレゼント中!。

お勧めランキング3位「ニフティ」

ビッグローブと大差なし、大手ニフティの安心感

3位

端末代別途要、登録手数料3150円、月額料金3853.5円
初月料金0円キャンペーン実施中
キャッシュバックは14000円!と高額です。

お勧めランキング4位「UQコミュニケーションズ」

WiMAXの本家といえばココ!

4位

端末代2880円、登録手数料3150円、月額料金3880円
キャッシュバック、キャンペーンは現時点では無し。

お勧めランキング5位「ヤマダ」

キャンペーン等は無いが店舗で質問できる安心感

5位

端末代1円、登録手数料3150円、月額料金3880円
キャッシュバック、キャンペーンは現時点では無し。
全国にあるヤマダ電機で可能。

最寄りの店舗にて御覧ください。

人気ランキング5位「ヨドバシ」

家電量販店は横並び、どこで契約しても同等

5位

端末代1円、登録手数料3150円、月額料金3880円
キャッシュバック、キャンペーンは現時点では無し。
全国にあるヨドバシ店舗で可能。

最寄りの店舗にて御覧ください。

人気ランキング5位「ケーズデンキ」

ケーズデンキでも契約可能

5位

端末代1円、登録手数料3150円、月額料金3880円
キャッシュバック、キャンペーンは現時点では無し。
全国にあるケーズデンキ店舗で可能。

最寄りの店舗にて御覧ください。

WiMAX2+は従来のWiMAXにも対応しており、互換性があります

WiMAX2+というのは、UQコミュニケーションズ株式会社が提供するWiMAXの新規格のことで、2013年の10月からサービスが開始されました。新規格ということで当然WiMAXよりも性能が良くなっているというのが最大の特徴になるでしょう。下りの速度は最大で110Mbpsとなっており、非常に高速となっています。また、将来的には220Mbpsへとさらに速度が上がるとされていますので、快適なネット環境を簡単に構築することができるようになるでしょう。

そのため現在WiMAXを使用しているという方はすぐにでもWiMAX2+を利用することが可能で、新たに面倒な作業などをする必要もありません。さらに、WiMAXが使用できないエリアにお住まいの方の場合、auの4GLTEにも対応していますからこちらを利用することで同様のネット環境を構築することができるようになっています。

これらはどれか1つしか利用できないということではなく、それぞれを自由に切り替えて使用することが可能になっています。つまり、WiMAX2+を使ったり従来のWiMAXを使ったりと、その時の状況に応じて最適なサービスを利用することができるのです。単純な速度ではWiMAX2+が最も高速になるため、WiMAX2+だけでも十分と言えますが、複数の選択肢があらかじめ用意されているというのは利用者にとっては嬉しい点になるのではないでしょうか。

現在、WiMAXを利用していないという方の中には利用を検討している方もいるのではないかと思います。しかし、WiMAX2+のサービスが正式に開始されましたのでWiMAXをわざわざ買う必要はもうありません。WiMAXよりも優れたWiMAX2+がありますから、こちらを選ぶのが良いと言えるでしょう。より快適にインターネットをいつでも楽しむことができるようになります。

WiMAX2とMVNOの比較

最近少しずつ知名度が出てきた「MVNO」について言及するとともに、WiMAX2との比較をしていきたいと思います。

  • ●WiMAX2

    ご存知のとおりau系のUQコミュニケーション社が提供する高速インターネット通信です。PCやスマホを接続することで家でも外でもネットに繋がります。

  • ●MVNO

    MVNOというのは回線を借りて通信サービスを提供している業者のことを言います。プロバイダと似てますが、いまMVNOという言葉を使った場合は格安スマホ、格安SIMのことを指すことがほとんどでしょう。ドコモ回線を借りて格安の電話やネットを提供している会社が多いです。WiMAX2のようにスマホやPCを接続して外でもネットができます。

どんなMVNO会社があるかは次のサイトを見ればよくわかると思います。MVNOについて興味があれば多少面倒でもじっくり読まれることをおすすめします。

値段を比較すると、WiMAX2のほうは3800円~4500円が相場です。通信量は1ヶ月7GB、無制限が選べます。

MVNOのほうは電話ができて1500円~5000円が相場です。1ヶ月の通信量に応じて価格が異なります。1GB~無制限までありまして、MVNO会社によってプランが違うので1社1社見ていくとよいと思います。

メリットとデメリットについて、WiMAX2は1ヶ月料金が高いです。たいしてMVNOのほうは最安で1600円から1GB/月で電話ができるので格安です。ただし機器となるスマホは有料で2万円~3万円かかります。SIMフリーのGoogle PhoneのNexusや、AppleのiPhoneは高額です。

2年間使った場合の料金を比較すると次のようになります。(WiMAX2は2年間契約しばりがあるので)

  • ●WiMAX2:1ヶ月4380円×24ヶ月=105120円。CBキャンペーンが2万円ぐらいあるので85120円
  • ●MVNO:スマホ代3万円、1ヶ月1600円×24ヶ月=68400円(1ヶ月3GBしか使わない場合)

このようなイメージで分かりやすいと思います。